地図に秘められた「東京」歴史の謎

タグ
シリーズ
  • A6判192ページ
  • 2016年10月20日発売
  • 価格 704円(税込)
  • ISBN 978-4-408-45674-4
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
地図に秘められた「東京」歴史の謎

内容紹介

人気漫画の舞台・葛飾区「亀有」、もともとの地名は「亀なし」だった……。

日本の首都・東京に秘められた謎を地理や地名、地図が物語る!

「日本一人口が少ない自治体が東京都にあった!」
「目黒の住宅街のなかになんと競馬場が残されている!?」
「東京都は50区からはじまった!?」
「品川駅が港区にあって、目黒駅が品川区にある理由とは!?」
「赤羽の赤い羽根とは?」
「寺の形跡がないのに「吉祥寺」がなぜ寺にちなんでいるのか?」
「歌舞伎の興行もないのになぜ新宿に「歌舞伎町」があるのか?」
「埼玉県内になぜ東京都練馬区の飛び地があるのか?」……など、
巨大都市・東京の地図に隠された意外な歴史のエピソードや、
江戸から東京への変貌の謎、地形に潜む地理の不思議が満載。

あなたの知らない東京がここにあります。

目次

第1章 「江戸」から「東京」へ巨大都市のルーツをさぐる
第2章 地図から浮びあがる東京変貌のナゾ
第3章 交通の発達にみる東京の過去・現在・未来
第4章 地形に隠された地理の不思議
第5章 地名から読み解く東京の歴史