頭の中を最適化すればスコアは突然縮まる!メンタルで10打よくなる「ゴルフ超思考法」

タグ
シリーズ
  • 全書判224ページ
  • 2017年03月01日発売
  • 本体価格 900円+税
  • ISBN 978-4-408-45631-7
    • 在庫あり
頭の中を最適化すればスコアは突然縮まる!

内容紹介

スポーツ心理学者とプロゴルファーが解き明かしたゴルフ上達法

ゴルフのミスは“ショット前”にすべて解決できる!
ゴルフでは後から「ああしておけば良かった!」と思うことが非常に多い。
なぜいつもそうなのか?
実はボールを打つ前にその9割以上の原因がある。
ショット前に頭の中を整理する、自分の心の動きを感じる、いつものルーティンを守る。
こうしたことができれば、誰でもスコアが絶対に良くなる!
スポーツ心理学者の権威・大学教授の市村操一とゴルフ界のご意見番
プロゴルファー金谷多一郎が、
「思考」で技術を引き出す最短ゴルフ上達法を解き明かす。
読むだけで確実に10打縮まるゴルフ書。

目次

【目次】
第1章 月イチゴルファーこそ「考えるゴルフ」でスコアアップ!
ゴルフはなぜうまくならない?
「メンタルトレーニング」はアマチュアにも効果ある?
「イメージトレーニング」でうまくなる?
コースに行くとうまく打てないのはなぜ?
ミスとの付き合い方

第2章 ナイスショットを打つための思考法
スタート前の効果的なウォーミングアップ法
朝イチのティショットを成功させる
久々のラウンドで感覚をいち早く取り戻す方法
本番でいつものスイングをするには?
スイングリズムが早くなってしまうときは
何も考えずに打つのがいいのか?
良いショットイメージをつくるには?
絶対曲げたくないときに考えること

第3章 思考のラウンド術 メンタル編
「プレッシャー」に強くなる
「集中力」を失わない方法
「怒り」との付き合い方
ラウンド中「スコア」は意識すべきか?
「緊張」でカラダが動かなくなったら

第4章 思考のラウンド術 セルフマネジメント編
ラウンド前夜、緊張して眠れないときはどうする?
好調をキープするためのペース配分
「攻め」と「守り」の使い分け
悪い流れを変えるには?
スタートが苦手な人、終盤に弱い人の対処法
同伴者との上手な接し方

第5章 練習力をつける思考法
練習嫌いがモチベーションを上げる方法
「マイコーチ」のススメ
コーチの選び方・教わり方
どんな練習をすればうまくなれる?
上達とイメージの関係
「スイングメモ」活用のススメ
得意クラブをつくると上達が早い
道具との付き合い方