弓道 基本と上達法

タグ
シリーズ
  • A5判208ページ
  • 2016年12月16日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-45606-5
    • 在庫あり
弓道 基本と上達法

内容紹介

世界大会優勝者を生んだ練習法、鍛練法がよくわかる!

本書は、弓道をはじめる学生さん、射癖や伸び悩みを抱える経験者、
指導者の先生むけに、弓道の基本と上達方法を解説しています。

本書では、以下のようなポイントにこだわりました。

全国優勝多数、東西の名門立命館大学・法政大学の監督経験者がコラボ
射技のモデルは世界大会優勝者の吉田志錬士五段
基本の知識、射技・礼節、射癖の矯正についての詳細な解説
猿腕の射法、早気やあがりの対処法、試合の心構え等、実践に役立つ現場からのレポート
多彩なアングルから撮影した大判写真と図で、多くの知識をわかりやすく解説

弓道は、「正射必中」が基本の目標です。
適切な指導者につき、弓道教本や解説書などを読んで学び、
稽古や試合、審査等の実践に生かすことが何よりも重要です。
クラブ活動・指導の基本書として部活単位でご活用ください。

【本書の構成】
第1章 弓道を学ぶ前に知っておきたいこと
第2章 射法八節
第3章 基本・体配
第4章 射癖の矯正
第5章 トレーニング
第6章 弓具の基礎知識
第7章 稽古と試合の心構え