日本ラグビーの歴史を変えた桜の戦士たち選手たちが自ら明かす激闘の舞台裏

タグ
シリーズ
  • 四六判296ページ
  • 2016年01月28日発売
  • 価格 1,760円(税込)
  • ISBN 978-4-408-45590-7
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
日本ラグビーの歴史を変えた桜の戦士たち

内容紹介

ラグビーW杯2015 日本代表31名の選手たちが綴る初の著書!

「日本ラグビーの歴史を変えたい!」……その熱き思いを胸に、桜のジャージーを身にまとって戦った、ラグビー日本代表選手たち。そして、日本中を感動の渦に巻き込んだ、W杯南アフリカ戦での歴史的勝利。
あの感動の裏には、壮絶なトレーニングがあり、指揮官との葛藤、一緒にいる時間をなかなか取ることができなくても支えてくれる家族、そして「この仲間たちと一緒に戦えて、本当によかった。ありがとう」という感謝の気持ちなど、さまざまな思いが積み重なっていた。
そんな日本代表の全31名がもがき、悩み、泣いて、笑ったW杯までの日々と、これからの日本ラグビーへの思いが、選手一人ひとりの言葉で明らかになった感動の一冊。

目次

第1章 チームを変える
リーチマイケル  信頼と自立

第2章 スクラム、ラインアウト、大金星のセットプレー
三上正貴  誰かが、見てくれる
稲垣啓太  考える人
堀江翔太  すべてを、受け入れる
木津武士  進化するスクラム
畠山健介  二度目だからこそ見えたこと
山下裕史  ハードワークが実を結ぶ
湯原祐希  チャンスは一度だけ
トンプソンルーク  負けたくないから走り続ける
大野均  散らない桜
アイブスジャスティン  子どもたちの国歌
伊藤鐘史  最高の場所
真壁伸弥  衝撃

第3章 熱き闘志、死闘のタックル
マイケル・ブロードハースト  感謝
ツイヘンドリック  経験が自信に変わる
アマナキ・レレィ・マフィ  絶望からのチャレンジ
ホラニ龍コリニアシ  4年越しの夢舞台
田中史朗  孤独に身を置いて
日和佐篤  思ったことをやり遂げる
小野晃征  スペースを射抜け
立川理道  試合に出られるという幸せ
田村優  前へ
クレイグ・ウィング  縁
マレ・サウ  ブラザーフッド

第4章 ラインブレイク、激闘の末のトライ
松島幸太朗  信頼に応えたい
山田章仁  売れる本を書く
カーン・ヘスケス  自分の役割
福岡堅樹  積み重なっていく実感
藤田慶和  ああいう人に僕はなりたい
五郎丸歩  変化した価値観

第5章 JAPAN WAY
廣瀬俊朗  日本ラグビーのために