バレーボール 基本と戦術

タグ
シリーズ
  • A5判208ページ
  • 2014年10月16日発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 978-4-408-45523-5
    • 在庫あり
バレーボール 基本と戦術

内容紹介

初級者から上級者まで
試合で役に立つテクニック解説がぎっしり!

バレーボールの試合では、選手ひとりひとりがどうしたら点がとれるのかを考え、泥臭くても1点を奪いにいく姿勢が重要です。本書では基本的なプレーの解説はもちろん、「実戦で活きる」「勝負の場で得点につながる」という視点に立って、試合で役立つ裏ワザや実戦を想定した練習法などを、きめ細かく紹介します。我慢強く耐えぬく時間と攻める時間、そのギアチェンジをうまくできるのが強いチームです。ここで紹介するプレーが、そのギアチェンジにつながる大事な1点を取るためのヒントになること、まちがいなしです!

監修の井上和昭先生は神奈川県立大和南高校の女子バレーボール部監督。公立高校ながらも、チームを全国屈指の強豪校に育て上げたその指導方法を、本書中ではあますところなく公開しています。プレーヤーはもちろん、指導者にも役に立つ一冊です。

目次

Lesson1 サーブ
Lesson2 レセプション
Lesson3 ディグ
Lesson4 スパイク
Lesson5 ブロック
Lesson6 トス
Lesson7 練習方法
Lesson8 戦術・フォーメーション