打者を追い込む投球術がよくわかる 野球 配球の極意

タグ
シリーズ
  • A5判184ページ
  • 2013年12月20日発売
  • 本体価格 1200円+税
  • ISBN 978-4-408-45481-8
    • 在庫あり
打者を追い込む投球術がよくわかる 野球 配球の極意

内容紹介

基本の配球理論と変化球の投げ方、使い方を覚えられる!

投球術のすべてを網羅した究極のピッチングバイブル。
実戦でも、観戦でも役に立つ一冊です。

目次

第一章 配球の基本と心がまえ
経験者座談会【その1】配球の基本的な考え方
配球の基本 投げるボールの意味
いつでも「ストライク」をとれるピッチャーになろう
配球はピッチャーとキャッチャーとの共同作業

第二章 速い球でも打たれる、遅い球でも打たれない理由
経験者座談会【その2】カウント別配球の考え方
ストライクゾーンを把握して配球する
ストライクゾーンを4分割、9分割する
ストライクゾーンの中に「安全ゾーン」と「危険ゾーン」がある
ピッチャーが不利なカウントになってしまった場合の配球
ツーストライクに追いこむ配球
ツーストライク後の配球
3-2(フルカウント)後の配球
高目と低目の配球
緩急の配球

第三章 「変化球」を駆使する配球
経験者座談会【その3】変化球はどう使っている?
速い球 ストレート系(スライダー、カットボール、シュート、ツーシームなど)
遅い球 カーブ、シンカー、チェンジアップなど
握りかたと投げ方、使い方
・カーブ(右・左ピッチャー)/ スライダー(右・左ピッチャー)
・カットボール(右・左ピッチャー)/ ツーシーム(右・左ピッチャー)
・シュート(右・左ピッチャー)
・シンカー/ スクリューボール/ スローカーブ
・チェンジアップ/ フォークボール/ パームボール/ ナックルボール
・ボークを知っておこう

第四章 バッターのタイプ別配球
経験者座談会【その4】バッターのタイプで配球をどう変える?
バットを長めに持っているバッターへの配球
バットを寝かせているバッターへの配球
ホームプレートに近づいているバッターへの配球
ホームプレートから離れているバッターへの配球
ホームプレートにかぶさっているバッターへの配球
キャッチャー寄りに立つバッターへの配球
ピッチャー寄りに立つバッターへの配球
スタンスの広いバッターへの配球
インステップしてくるバッターへの配球
アウトステップしてくるバッターへの配球
ドアスイングのバッターへの配球
アッパースイングのバッターへの配球

第五章 状況に応じた配球
経験者座談会【その5】ピンチの場面での配球のコツ
バント対策の配球(ランナーが一塁)
バント対策の配球(ランナーが一塁・二塁)
スクイズ対策の配球
進塁打対策の配球
犠牲フライ対策の配球