10分でわかる!しゃかいのぎもん 1年生なぜだろうなぜかしら

タグ
シリーズ
  • A5判176ページ
  • 2013年05月30日発売
  • 本体価格 900円+税
  • ISBN 978-4-408-45435-1
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
10分でわかる!しゃかいのぎもん 1年生

内容紹介

「社会」について、子どもたちが抱く素朴な疑問に答える!
朝の読書にぴったりな一冊!!

「マンホールのふたはなぜまるいの?」といった子どもが抱く、親も学校の先生も思わず答えにつまるような素朴な疑問。中でも「社会」にまつわる疑問に答えるのが本書です。学校の先生が子ども達から本当に受けた疑問ばかりを集めました。学校でのこと、生活のこと、町や国のことなど、小学校1年生が読みやすい平易な文章で解説しています。朝の読書にもぴったりな一冊です。

「どうして小学校は六年間なの?」「小学生はなぜランドセルをつかうの?」「北海道のいえと、沖縄のいえにはちがいがある?」「あるくしんごうは二色なのに、車のしんごうは三色なのはなぜ?」「日本というくにの名まえはだれがつけたの?」「テレビにあるBS、CSってなに?」「日本にいちばんちかい外国はどこ?」「目のいろや、はだのいろが、ちがうにんげんがいるのはなぜ?」「なぜ、きょうだいのおおいいえと、ひとりっ子のいえがあるのかな?」……など、40個の疑問を掲載しています。