こころと遺伝子

タグ
シリーズ
  • 四六判236ページ
  • 2009年12月16日発売
  • 価格 1,760円(税込)
  • ISBN 978-4-408-45227-2
    • 品切重版未定
こころと遺伝子

内容紹介

人間には無限の可能性がある!

遺伝子研究の世界的権威が「こころと遺伝子」の関係を明らかにした書き下ろし作品。著者が自身の遺伝子理論の究極の実践者であると語る三浦雄一郎の奇跡の冒険や、こころの師と仰ぐ平澤興の教えから学んだ生きるヒントが満載。「環境」や「思い」が遺伝子を変え、人生を創出していくという遺伝子研究の新事実から、人間の可能性や生命の奇跡をひも解く。今を生きる日本人へのメッセージが満載の渾身の一冊です。

目次

序 章 いのちに敬意を払い、謙虚に生きる
第一章 環境がスイッチを入れた、三浦雄一郎の冒険
第二章 平澤興の教え こころの深さと、やさしさと
第三章 細胞、遺伝子、進化論
第四章 日本人のすごい力を信じよう