新版 いっきに!同時に!世界史もわかる日本史

タグ
シリーズ
  • 新書判264ページ
  • 2022年11月04日発売
  • 価格 1,122円(税込)
  • ISBN 978-4-408-42124-7
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
新版 いっきに!同時に!世界史もわかる日本史

内容紹介

日本史と世界史を同時読み!
歴史のつながりと時代背景がわかる

卑弥呼と中国の三国時代
応仁の乱とルネサンス
寛政の改革とフランス革命
は「そのとき」同時に起きていた!
「同時期」の日本史と世界史を「並列解説」することで、歴史のつながりと時代背景がわかり、10倍おもしろくなる。巻頭のオリジナル並列年表で日本と世界の歴史がサクッとつかめ、日本史が苦手な人にも一目瞭然。テレビでもおなじみの河合先生監修のもと、日本史を揺るがした31の出来事や事件を紹介し、同時期の世界史の主要なトピックスをわかりやすく比較対照。各時代のグローバルな歴史が、ストーリーを読むようにスッと頭に入ってくる。

教科書に載っていない「おもしろネタ話」も満載!
●ローマで1年間に6人の皇帝が誕生した年があった!
●聖徳太子には祖父が1人しかいなかった?
●藤原鎌足はわずか2日間しか生きていなかった?
●極貧の家に生まれ、皇帝にまで上り詰めた人物が中国にいた!
●アメリカ独立運動とフランス革命の両方に活躍した人物がいた!
●江戸幕府改革期に活躍した3人の時代劇ヒーローとは?

【目次】
日本を揺るがした31の大事件 「そのとき」世界では何が起こっていたのか
[第一章]
律令国家の成立(弥生時代〜奈良時代)
三国時代・ローマ(唐・フランク王国・イスラム帝国)
[第ニ章]
平安王朝の隆盛(平安遷都〜保元の乱)
唐から宋へ(フランク王国の分裂〜十字軍の時代)
[第三章]
武家政権の盛衰(鎌倉時代〜室町時代)
モンゴル帝国の躍進と英仏の争い
[第四章]
群雄割拠の時代(応仁の乱〜関ヶ原の戦い)
ルネサンス、宗教改革そして大航海の時代
[第五章]
幕藩体制の成立と崩壊(島原の乱〜大政奉還)
市民革命と独立国家の拡大
[第六章]
近代日本の成立(明治維新〜令和の世)
二つの世界大戦から未来へ