作り置きでもおいしい! Café&Meal MUJI 野菜レシピ

タグ
シリーズ
  • A5判112ページ
  • 2015年12月04日発売
  • 価格 1,540円(税込)
  • ISBN 978-4-408-42072-1
    • 品切重版未定
Café&Meal MUJI 野菜レシピ

内容紹介

素の食はおいしい。

もぎたてのトマトをまる齧りしたときの、あのみずみずしい甘みや酸味。
Café&Meal MUJIが大切にしているのは、たとえばそんな「素の食」のおいしさです。
太陽や土、水の恵みがたっぷりと染み込んだ素材そのものの味を生かし、
自然のうま味を引き出すために、できる限りシンプルに調理しています。
化学調味料は最小限に抑え、保存料はいっさい使用しません。
(Café&Meal MUJIホームページより)


このような、Café&Meal MUJIの食に対する姿勢をレシピを通しお伝えしたいと考えた一冊です。毎日、家族の健康や笑顔を考えながら作る料理、また、仕事や勉強が忙しくてなかなかきちんと毎回調理することが難しい一人暮らしのあなたに贈りたいとっておきのレシピを集めました。

このごろ定番となってきた作り置きおかずは、Café&Meal MUJIの得意分野。お店にいらしてくださるお客様がいつでも、つまり時間差があっても、おいしく食べていただけるように、素材、味、色彩など、さまざまな工夫をして作り置いているからです。それらのずっと提供してきた人気のデリをベースに、この本では、おいしくてビタミンたっぷりの野菜を主役にしたレシピをよりすぐってご紹介しています。

たとえば、お弁当の献立、カジュアルランチ献立、ワインのお供の献立例や定番野菜、季節の野菜、新感覚の野菜の3つのカテゴリー別にレシピを掲載。定番野菜なら、にんじん:シンプルにんじんサラダ、にんじんの肉みそあえ トマト:ミニトマトピクルス、トマトといかの香味炒め キャベツ:キャベツのラザニア、キャベツと鶏肉の山椒あえ 玉ねぎ:玉ねぎのマリネ、まるごと玉ねぎのオーブン焼き きゅうり:きゅうりと豚肉のからし炒め、スモークチキン きゅうりヨーグルトソース……。大根、きのこ、もやし、じゃがいも、青菜や菜の花、たけのこなど。ビーツなど新顔野菜や勘次郎きゅうり、絹かわなすなどの地方の伝統野菜のレシピもご紹介。さらに、味の基本となる作り置き調味料、塩麹やだし、ドレッシングレシピなども。

「冷蔵庫に“これ”があると安心」。家族に「“あれ”だけは作っておいて」と言われる、あなたの定番メニューをたくさん増やしてください。