パンシェルジュ検定3級公式テキスト 改訂版

タグ
シリーズ
  • A5判192ページ
  • 2015年05月16日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-42068-4
    • 品切重版未定
パンシェルジュ検定3級公式テキスト 改訂版

内容紹介

過去問題集付き改訂版が出来ました!

パンシェルジュとは「パン」+「コンシェルジュ」の造語で、『奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人』という意味です。パンが好き、パンのことをもっと知りたい、自分で作ってみたい、または専門家を目指す方を対象に年に2度の検定があり、3級の入門編から2級の実践編、1級の専門編に分かれています。この本で「パンシェルジュ検定3級」を目指し学ぶことで、パン全般についての知識が着実に身につくはずです。改訂版、過去問付き。

目次

第1章 パンの歴史
誕生から世界へ
日本のパンの歴史

第2章 パンの種類と分類
フランス、イタリア、ロシア、ドイツ、イギリス、その他ヨーロッパ地域のパン、アフリカ、アメリカ、中南米、中近東、インド、中国、日本のパン

第3章 パンの材料と道具
小麦粉、酵母、水、塩、砂糖、油脂、乳製品、卵、その他の材料、パンづくりの道具

第4章 パンの製法
ストレート法、中種法、サワー種法、ポーリッシュ法、その他の発酵種法

第5章 パンづくりの工程
計量、生地作り、一次発酵、ガス抜き・二次発酵、分割・丸め、ベンチタイム、成形(型)、最終発酵、焼成、その他

第6章 パンをおいしく食べよう
家庭でおいしく
パンと飲み物のマリア―ジュ
スプレッド
パンのマナー

第7章 食品衛生
食中毒の原因と予防
食品の変質と防止法
殺菌

巻末付録過去問題、解答解説