やがて霧色は曇りなく(2)

タグ
シリーズ
  • A5判128ページ
  • 2020年11月20日発売
  • 本体価格 1700円+税
  • ISBN 978-4-408-41583-3
  • 発売予定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • ビーケーワン
  • 紀伊國屋書店
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません

内容紹介

「あなたの罪も苦しみも、すべて私が受け容れる。この器が朽ちるまで」

「私はどうして死んだのか? ミレーラは?」
自分の記憶と死者たちの記憶が混濁した、霧のような“楽園”。
それは死者たちの罪と苦しみをすべて受け容れる“女神”の“器”の中の世界であった。
情熱の灯を頼りに真実を追い求めるローランドの
旅の終着点にあるものは何か…!?

女神・アリーと、数奇な運命に翻弄された双子・ローランドとミレーラの物語、ここに完結!

大人気イラストレーター・旧都なぎが、やさしく美しい線と彩色で描く
幻想的で哲学的なオールカラー コミック&イラスト集!