天皇愛一冊でわかる歴代天皇、その愛の軌跡

タグ
シリーズ
  • 四六判変型256ページ
  • 2012年09月20日発売
  • 本体価格 1200円+税
  • ISBN 978-4-408-41166-8
    • 品切重版未定
天皇愛

内容紹介

すべての謎が明らかに!

皇室ウォッチャー・辛酸なめ子×オトメン歴史家・堀江宏樹
神武天皇から今上天皇までの「恋愛」をまじめに学ぶ!

日本の繁栄の裏には性愛エネルギーがうずまいていたのだと感じ入りました。(辛酸なめ子)
痛感したことがあります。それは、天皇家が日本史最大のスーパースターの一族であることです。(堀江宏樹)

なぜ女性天皇は結婚できない?
天皇の同性愛はアリなの?
朝廷ではどんな女性がモテたの?
「本能寺の変」の黒幕は天皇家?
大正天皇は虚弱ではなかった?
現代の皇室、女性宮家問題のゆくえは?

――すべての謎があきらかに!