株 リベンジの条件こうすれば個人投資家は報われる

タグ
シリーズ
  • 四六判208ページ
  • 2012年01月06日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-41161-3
    • 品切重版未定
株 リベンジの条件

内容紹介

株はなぜ死んだのか?

2011年の株式市場は、11月に日経平均株価が年初来安値を更新するなど、低迷相場に拍車がかかりました。一説には勝ち組が1割未満ともいわれるように、自己責任の名のもと、多くの個人投資家が苦しんでいます。本書は、わが国を代表する株式投資の論客たち(杉村富生、岩本秀雄、植木靖男、北浜流一郎、櫻井英明)がスクラムを組み、市場・投資家再生策について提言したものです。まず第1部で相場低迷の原因と責任の所在を探り、第2部で個人投資家が報われない理由を考えます。第3部では、悩める個人投資家がどうすれば報われるか、について5名の著者が各々の経験をもとに、大胆な提言を行ないます。そして第4部では、2012年相場の展望と有望銘柄について、監修者と著者が本音で語らいます。