スピードに生きる

タグ
シリーズ
  • B6判272ページ
  • 2006年03月29日発売
  • 本体価格 1000円+税
  • ISBN 978-4-408-39588-3
    • 品切重版未定
スピードに生きる

内容紹介

いまこそ光る、本田イズムの原点――まぼろしの名著復刊!

1961(昭和36)年、世界に飛躍する直前の本田技研工業社長・本田宗一郎が、業界向けではなくはじめて一般向けに書いた著作が、この『スピードに生きる』です。当時、実業之日本社から出版された本書には、日経新聞の「私の履歴書」(翌62年発表)より以前にまとめていた初の自伝と、本音をあらいざらいぶちまけた迫力満点の経営論・人間論が収められており、その内容は混迷の時代のいまだからこそ説得力のあるものばかりです。

「最後の勝利を決するものは正しいか否かということであって、強いか弱いかが勝敗を決するのではない」――本田宗一郎