私の生活流儀

タグ
シリーズ
  • B6判224ページ
  • 2005年07月11日発売
  • 本体価格 1000円+税
  • ISBN 978-4-408-39583-8
    • 在庫あり
私の生活流儀

内容紹介

偉大な学者でありながら、巨億の富を築いた
哲人が説く、健康・家庭円満・利殖の秘訣

名著『私の財産告白』の陰に隠れがちな本書ですが、健康長寿と日常の小さな心掛けがあってこそ、豊かで幸福な人生を送ることができる、という本多静六の処世訓は、時代を超えたメッセージとなっています。「どんな小さな理想でもよろしい、それがひとたび実現すれば、もはやそれは人生の現実となる。しかも、その現実を土台として、第二のより高き理想が生まれてくる」――本書には、こうした本多哲学のエッセンスが溢れています。

「本多博士が戦後の混乱期に書いたこの本は、私にとって『恩書』であり、困難ないまの時代を生きる人にとってなによりの贈り物である」
――書き下ろし解説・渡部昇一氏。