日野原重明 アートでいきいき

タグ
シリーズ
  • 四六判上製232ページ
  • 2004年12月15日発売
  • 価格 1,760円(税込)
  • ISBN 978-4-408-39570-8
    • 品切重版未定
日野原重明 アートでいきいき

内容紹介

93歳の現役医師にしてミリオンセラー作家であるドクター日野原が、青年時代から愛好してきた美術をテーマにした初のエッセイ集。ひとの『心』を支えるアートが、生きるちからをひきだすさまざまな場面を、氏が主治医として接してきた画壇の大家たちのエピソードや作品を交えながら、縦横に綴ります。平山郁夫画伯との対談もあわせて収録。美術ファン、日野原ファンのみならず、医療関係者、文化関係者必読の薫り高い随筆集です。

「医療はひとの『体』にタッチするアートです。そして絵画や音楽は、ひとの『心』にタッチするアートです。このどちらがかけても、本当にいきいきとした人生は送れないのではないでしょうか」
――日野原重明