星野仙一 闘将日記

タグ
シリーズ
  • 四六判384ページ
  • 2003年09月26日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-39537-1
    • 品切重版未定
星野仙一 闘将日記

内容紹介

祝 阪神タイガース優勝!!
2003年、阪神タイガースを18年ぶりにリーグ優勝に導いた、
闘将・星野仙一が自ら、闘いの日々を綴った日記


2003年1月1日から優勝決定日9月15日までの日記と、全試合データ、優勝試合後の監督インタビューも収録。一喜一憂したあの熱い日々が蘇る、ファン必携の完全保存版だ。のちに「転機となった」と語る4月11日の巨人戦ドロー。5月9日の濱中、片岡、アリアスの3連発本塁打。大苦戦した8月。そして、9月15日甲子園、選手と大熱狂のファンに囲まれての胴上げ……。インタビューでも語られなかった、闘将の苦しみ、喜び、情熱に、阪神ファンならずとも、野球ファンならずとも、胸が熱くなる一冊。

星野前監督の『勇退特別手記』独占掲載! ファン垂涎のカラーグラビアも多数収録
>>第2弾 『完全燃焼-闘将日記 完結編-』 好評発売中