卓球 勝つための思考と戦術

タグ
シリーズ
  • 四六判192ページ
  • 2020年08月03日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-33937-5
    • 発売予定

内容紹介

つねに考えてプレーすることが
卓球戦術の出発点

卓球は幅広い層の人たちが楽しめる素晴らしいスポーツです。

同時に、真剣に向き合えば向き合うほど、

奥が深いというところも卓球の醍醐味のひとつと言えます。

自分の実力を上げるためには、テクニック、戦術、体力など、

すべての要素のレベルを上げる必要がありますが、

そのなかで、本書でクローズアップしたのが「戦術」です。

多くの人は、テクニックで相手を上回れば勝てると考えがちですが、実際は違います。

卓球は、テクニックだけでは勝てません。

では何が必要かと言えば、「つねに考えてプレーする」こと。

これが勝利への近道であり、戦術の出発点であり本質なのです。本書では、

●試合前の準備 ●サーブ ●レシーブ ●3球目 ●4球目 ●ラリー

と、それぞれの考え方と戦術について詳しく紹介しています。

あなたの上達のかならず役立つことをお約束します。