金哲彦のマラソン100日練習メニュー

タグ
シリーズ
  • 新書判232ページ
  • 2019年12月20日発売
  • 本体価格 1000円+税
  • ISBN 978-4-408-33907-8
    • 在庫あり
金哲彦のマラソン100日練習メニュー

内容紹介

誰でももっと楽に、ケガも少なく、
自己記録が更新できる!
超人気コーチ金哲彦が贈る、
決定版!マラソン練習メニュー

トップランナーが実践する
正しいマラソン練習メニュー作成法を
市民ランナー向けにリメイク!

2009年に刊行され、マラソン練習法の“バイブル”となった
最強トレーニングメニュー集(『金哲彦のマラソン練習法がわかる本』)を、
携帯しやすい新書サイズに再編集。
プロコーチやトップランナーたちが実践している
トレーニングメニューをベースに、
その“軸”となる考え方やノウハウを理解して練習すれば、
故障のリスクが減り、成功の確率が高まります! 
結果に大きな違いが出る、すべてのランナー必携の書!

練習中でも書き込める「メモ欄」付き!
新書サイズへの再編集にともない、
各週の練習メニュー紹介ページに「メモ欄」を掲載。
練習中、練習後の気づきなどを書き込んでおくことで、
日々のトレーニングがより充実します。

今からでも間に合う!
時間がない人のための
最短1カ月メニュー特別掲載

長期の練習ができないというランナーに向け
1カ月で仕上げる特別メニューを掲載。
最低限これだけやれば、完走に近づきます!

<目次>
プロローグ トレーニングメニューのつくり方
第1章 フルマラソンを完走する魅力
第2章 トレーニングの基礎知識
第3章 目標は完走 初心者マラソントレーニング
第4章 めざせ!サブ4 中級者マラソントレーニング
第5章 夢のサブ3 上級者マラソントレーニング
第6章 今からでも大丈夫 駆け込み30日トレーニング
第7章 マラソンあれこれQ&A
エピローグ すべてのランナーの成功を願って

著者紹介
金 哲彦(きん・てつひこ)
早稲田大学時代、名将・中村清監督の下、箱根駅伝で活躍。4年連続で山登りの5区を担当。区間賞を2度獲得し、84年、85年の2連覇に貢献。大学卒業後、リクルートに入社。87年大分毎日マラソンで3位入賞。現役引退後はリクルートランニングクラブで小出義雄監督とともにコーチとして活躍。有森裕子、高橋尚子などトップランナーの強化に関わる。その後、同クラブの監督に就任。現在はオリンピック選手から市民ランナーまで、幅広い層から厚い信頼を集めるプロフェッショナル・ランニングコーチとして人気を博す。テレビやラジオでマラソン・駅伝・陸上競技中継の解説者としてもおなじみ。『金哲彦のマラソン練習法がわかる本』『金哲彦のマラソンレース必勝法42』『金哲彦のマラソンメンタル強化メソッド』(いずれも実業之日本社)、『「体幹」ランニング』(講談社)など著書多数。1964年2月1日生まれ、福岡県出身。