野菜検定公式テキスト

タグ
シリーズ
  • A5判176ページ
  • 2016年03月29日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-11179-7
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
野菜検定公式テキスト

内容紹介

今日はなに食べる? どう食べる?
暮らしに役立つ野菜のおいしい知識


「野菜検定」とは?
野菜検定は、「野菜の基礎知識をもっと知りたい」「もっとおいしく野菜を食べたい」という人の気持ちに応えるために生まれました。
野菜は私たちの食生活に欠かすことのできない食材です。ふだん何気なく使っている野菜の奥深さを知れば、日常はきっと豊かで楽しいものになるでしょう。
第1回の検定試験は2016年7月3日(日)、東京・名古屋・大阪で開催。ベーシック(3級)/プロフェッショナル(2級)の両級を実施します。
学んで、食べて、野菜を正しく使いこなそう!

本書の魅力
本書は「野菜検定」唯一の公式テキストです。
実際の試験は、本書に書かれている内容のみから出題されます。
試験のための学習に用いるのはもちろん、日々の食生活においても役立つ野菜の知識が散りばめられています。料理好きな人、これから一人暮らしを始める人、ただ食べることが好きな人、どなたでも楽しんでいただけるようにまとめました。

本書では、おなじみの野菜から少しマニアックな野菜まで、98種178品目を掲載。
それぞれの野菜の栄養素、選び方、保存方法、相性のいい食材、主な産地、旬の時期、おいしい調理法などをぜいたくに紹介しています。
巻末収録ではレシピや切り方、流通、伝統野菜についての知識も深められます。ベーシック(3級)/プロフェッショナル(2級)の模擬問題をたっぷり40問ずつ用意しました。

野菜は暮らしを楽しく、おいしくする魔法の食材です。
本書を読んで、豊かな食生活を送りましょう。