マンガでわかる!安売りするな!「価値」を売れ!

タグ
シリーズ
  • 四六判224ページ
  • 2016年01月30日発売
  • 本体価格 1200円+税
  • ISBN 978-4-408-11167-4
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
マンガでわかる!安売りするな!「価値」を売れ!

内容紹介

「売れる商品はない。売れる売り方があるだけ」


シリーズ10万部突破の
『安売りするな!「価値」を売れ!』がついにコミック版で登場!


舞台は、業績不振が続く白馬のホテル。
新米女将・中村奈々が、
「価値」を伝えて、圧倒的に売上をあげる手法を学び、
七転び八起きで大奮戦します!

コミック部分(100ページ)で、
「エクスペリエンス・マーケティング」(エクスマ)のポイントを解説。

本文(110ページ)で、たくさんの事例をもとに、
売るやり方を深く濃く紹介します。

体験と体験商品はまったくの別物
情報を伝えると商品が体験に変わる
大人気の子供写真館が売っているものは「思い出」
モノを売っている観覧車と体験を売っている観覧車
のど飴とクッションで予約が殺到した温泉旅館
1100人が来店! 大成功した「元気な野菜たち のっぽくん」のDM
「サッカー馬鹿」を打ち出して繁盛店になった美容室
独自の価値がなかったら価格競争に巻き込まれる
動画公開で5000円の毛ガニが50杯売れた!
「役立つ人」より「好きな人」へ
江戸時代の豪商は火事になったら何を持って逃げるか
本質が表ににじみ出る時代

……など、あなたのビジネスに今日から役立つヒントが満載。
革命的に売上げを伸ばす方法が、本書で必ず見つかります!

※マンガは実在するホテルを舞台にさまざまなマーケティング事例を盛り込んだフィクションです。

【構成】
第1章 売れてるものはどこが違う?
【1】あなたのお客さまは「安売り」なんて望んでいない
【2】モノやサービスを売っていては会社が潰れる!

第2章 選ばれるためには「価値」をしっかり伝えよう!
【1】個性を出して「独自化」しよう
【2】あなたは何を売っているのか?
【3】情報を楽しく、たくさん伝えることで価値が高まる

第3章「個」を出してお客さまと関係性を築こう
【1】「ゆるやかな関係性」がこれからのキーワード
【2】お客さまは関係性の深い人やお店からモノを買う
【3】「個」を出してお客さまとコミュニケーションしよう
【4】既存客を死ぬほど大切にしよう

第4章 お客さまを巻き込んで思い切り楽しもう!
【1】自分の売っているものにどれだけ「愛」があるか?
【2】ビジネスの基本に返ろう