調味料検定公式テキスト

タグ
シリーズ
  • A5判176ページ
  • 2015年12月18日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-11166-7
    • 在庫あり
調味料検定公式テキスト

内容紹介

調味料にこだわれば、料理の幅がグンと広がる!


調味料検定とは?
「調味料検定」とは、調味料の文化や歴史、使いこなし方など、調味料の魅力を余すところなく学べる検定です。少しでも調味料に興味のある方なら、どなたでも受験できます。

2018年9月2日(日)第3回調味料検定実施!

本書の内容
本書は「調味料検定」唯一の公式テキストです。
試験のための学習に用いるのはもちろん、日々の料理においても役に立つ知識がちりばめられています。調味料に興味のある方はもちろん、毎日キッチンに立つ方、料理好きの方、あるいは料理を勉強中のみなさん、どんな方でも楽しく学べるようにまとめました。また、巻末には、第1回の試験で実施される「初級」「中上級」それぞれの模擬問題もご用意しています。

本書で紹介しているのは、日本の食卓でよく使う、みなさんに身近な調味料たち。それぞれの種類から、調理効果、使い分け、保存方法、地域差、歴史、合わせ調味料のレシピまで、すべてを学ぶことができます。

調味料は料理にとって“味の決め手”です。本書を読めば、あなたの料理の腕もグンと上がることでしょう。