リーダーズ・イン・ジャパン 日本企業 いま学ぶべき物語

タグ
シリーズ
  • 四六判280ページ
  • 2014年06月28日発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 978-4-408-11077-6
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
リーダーズ・イン・ジャパン 日本企業 いま学ぶべき物語

内容紹介

その時、トップは動いた!

日本をリードする企業12社(トヨタ自動車、イオン、スズキ、ソフトバンク、セブン&アイ、ユニクロ[ファーストリテイリング]、サントリー、ユニ・チャーム、J.フロント、伊藤忠、パナソニック、野村HD)の「いま」は? そして、その「歴史」とは…。

「企業研究」の第一人者・有森隆が、その切り込み鋭い取材力と研ぎ澄まされた分析力、読む者を感動させずにはおかない筆力で描く、最新の企業案内本。現・社長を軸に、その行動と言葉、経営戦略、人となりを活写する。『会社四季報』や『会社情報』では決して知ることのできないナマの会社の実情がつかめる!

「創業家」社長として豊田章男・岡田卓也&元也親子・鈴木修、「カリスマ」社長として孫正義・鈴木敏文・柳井正、「中興の祖」社長として佐治信忠・高原豪久・奥田務、「異端児」社長として岡藤正広・津賀一宏・永井浩二を取り上げる。企業のトップは、何に苦しみ、いかに決断し、どう会社を変えたのか…。会社の「いま」がわかると同時にビジネスの「ヒント」にもなる、ビジネスマン必読の1冊!