手塚治虫の『ブッダ』と学ぶ もう迷わない生き方

タグ
シリーズ
  • A4判変型240ページ
  • 2013年12月19日発売
  • 本体価格 1000円+税
  • ISBN 978-4-408-11040-0
    • 在庫あり
手塚治虫の『ブッダ』と学ぶ もう迷わない生き方

内容紹介

なぜ、人は生まれ、生き、そして死ぬのか――。

つらい人生を軽やかに生きる知恵を、われわれ現代人に伝授する、仏教の開祖・ブッダの入門啓蒙書。激動の今こそ、悩んだときは『ブッダ』に聞きなさい…と提案する。「よくないこと」が次々に起こったとき、「人間関係」にとまどったとき、自分に「自信」がもてなくなったとき、「生き方」がよくわからなくなったとき…、ブッダはわれわれに何と答えてくれるのだろうか。ブッダの言葉(『ダンマパダ(法句経)』より)をメインに、ブッダの教えほかをわかりやすく解説、手塚治虫のまんが『ブッダ』の全巻ダイジェストも載せる。昭和を代表する漫画界の巨匠・手塚治虫が描いた『ブッダ』の名場面を、巻頭はじめ、ふんだんに紹介しているので、ブッダを身近に感じつつ、抵抗なく読み進むことができる。

自分がしたこと、「しなかったこと」だけを見るようにしなさい
人は生まれてから七つの「敵」にあう
風に逆らって香る「花」はない
一日を「生ききる」

ほか、ブッダの珠玉の言葉が悩めるわれわれの心に風穴を開けます!