山谷でホスピスやってます。「きぼうのいえ」、涙と笑いの8年間

タグ
シリーズ
  • 新書判240ページ
  • 2010年01月15日発売
  • 本体価格 762円+税
  • ISBN 978-4-408-10833-9
    • 品切重版未定
山谷でホスピスやってます。

内容紹介

映画「おとうと」のモデルとなった実在のホスピスの物語!
序文・山田洋次監督

東京・山谷のドヤ街に立ち上げた在宅型のホスピス「きぼうのいえ」。金なし、コネなし、経験なし。あるのは行き場をなくし、希望を失いかけている人たちに、人生最後のひかりを見出してほしいという情熱だけ。その情熱が、いつしか周囲の人々を動かし、大きな輪になっていった……。ホスピス施設長が生き生きと語る、涙と笑いの8年間。

※本書は2006年に小社より刊行された『山谷でホスピス始めました。』(山本雅基・著)を加筆・再編集のうえ改題し新たに刊行するものです。