藤巻幸夫のつかみ。瞬時に相手の心をつかむ会話のコツ

タグ
シリーズ
  • 四六判180ページ
  • 2006年04月21日発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 978-4-408-10661-8
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
藤巻幸夫のつかみ。

内容紹介

もともと喘息がちでひ弱な少年だった著者が、常に真剣勝負の「現場」で場数を踏みながらつかんだ、相手の心を瞬時につかむ実戦版会話術の本。著者は「伊勢丹」のカリスマ・バイヤー「福助」の再建請負人等を経て、現在、セブン&アイ生活デザイン研究所代表取締役として、イトーヨーカ堂で藤巻ブランドとも言うべき「pbi」「エポム」を立ち上げ、八面六臂の活躍をしている。その著者のモットーは、“熱く語れ! すべてはそこから始まる”で、話す相手はその話術に即座に「つかまれる」。その「つかみ」のコツを、余す所なく解説。イトーヨーカ堂会長・鈴木敏文氏とのやりとり、直木賞作家・重松清氏との会話はさすが!である。