日本人の死に方・考透明化する「いのち」

タグ
シリーズ
  • 四六判上製272ページ
  • 1998年11月19日発売
  • 価格 1,760円(税込)
  • ISBN 978-4-408-10308-2
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
日本人の死に方・考

内容紹介

形骸化した葬式、葬式無用論、ベルトコンベア式で処理される病院での死体、無差別の殺人…心なき時代の「死」を通して現代日本人の精神構造を検証する。