人、われを「在宅勤務社員(テレワーカー)」と呼ぶ本当の自分を取り戻すための52章

タグ
シリーズ
  • 四六判上製208ページ
  • 1998年07月08日発売
  • 本体価格 1300円+税
  • ISBN 978-4-408-10277-1
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
人、われを「在宅勤務社員(テレワーカー)」と呼ぶ

内容紹介

いま注目の「在宅勤務」(テレワーク)を10年間も実践してきた現役銀行員による、日本企業の在り方、サラリーマンの行き方を問い直す刺激的な書。