スノーボード初中級テクニック

タグ
シリーズ
  • AB判134ページ
  • 2015年12月08日発売
  • 本体価格 741円+税
  • ISBN 978-4-408-06289-1
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
スノーボード初中級テクニック

内容紹介

初中級レベルから確実にステップアップ!
スノーボードを上達するためのテクニックが詰まった1冊

この本ではスノーボードの基本であるカービングターンから斜面で軽快にスピンやジャンプをするグラトリ。ボックスでスタイルよくトリックをこなテクニックや誰もが注目するようなジャンプを決める方法、高く気持よくハーフパイプを飛ぶコツなど5つのシーンを思い通りに楽しむためのテクニックを順を追って紹介していく。

はじめはカービングターン、紹介しているライダーはフリーライディングを楽しむことを表現するチームJOINTのメンバーでもある青木玲、赤堀博之、黒木誠、平間和徳の4人。キレのいいターンを修得するためのステップが紹介されている。
2章は中山悠也、高橋烈男、滝沢光、赤川隼多がグラトリを解説。何もない斜面でジャンプやスピンをするテクニックを紹介。すべりながらさり気なくできる簡単なテクニックをたくさん紹介しているので、覚えて取り入れることで一気にレベルアップできるはず!
3章と4章のライダーは高橋烈男、関功、滝沢光、赤川隼多の4人。3章はボックス。今ではいろいろなゲレンデにパークが設定されており、目にする機会が多いボックスだが、見た目で「怖そう」「当たったら痛そう」と敬遠されがち、実は基本を覚えれば簡単にカッコよく魅せることができるものなのだ。登場ライダーが成功のコツをていねいに解説してくれているのでしっかりと覚えて挑戦してみよう。4章ではジャンプ台を使ったトリックを紹介。グラブのコツやカッコよく見せる方法。ちょっと高度な縦回転まで紹介する。初中級レベルを脱したい人におすすめ!
最後はハーフパイプを西澤孝征と鶴田真到が紹介。ハーフパイプの基本の動き方やテクニックをていねいに解説しているので、ハーフパイプに入ったことがないという人でもすぐに遊べるようになる内容となっている。

今シーズンは上達してもっとスノーボードを楽しみたいという人におすすめの1冊となっている。