要は「足首から下」~足についての本当の知識~

タグ
シリーズ
  • 全書判224ページ
  • 2017年03月10日発売
  • 本体価格 800円+税
  • ISBN 978-4-408-02617-6
    • 在庫あり
要は「足首から下」~足についての本当の知識~

内容紹介

具体的な事柄をとおして紹介!

足は「立つ」「歩く」という人間の基本動作の基点を作っている部分。
この体の土台が崩れてしまうと体のあちこちに歪みができ、不調の原因になる。
本書では、フットパフォーマンスアドバイザーとして多くの人々の足を見てきた水口慶高、
常足身体研究所の木寺英史監修のもと、日常生活の中で「立つ」「歩く」「走る」時の足の働き、
体の関係、昨今のランニングブームの問題など、具体的な事柄をとおして紹介。
本当の足の仕組みや働きを知ることの大切さ、代表的な足の悩みである「外反母趾」や
「腰痛」「肩こり」などの原因を探り、
改善するための知識を実際に試せるミニテストや動作に現れる事象を交えながら解説する。

目次

CHAPTER1
「本当の」足の話  足はただのかたまりではない! その緻密構造と働き
・足は精密機械
・柔らかい足と硬い足

CHAPTER2
外反母趾の話  外反母趾はカカトの病気!
・「過剰回内=オーバープロネーション」と「外反母趾」
・「外反母趾」の対処法、それでいいの?
・外反母趾の予防やケアに有効なアイテムとは

CHAPTER3
体が悲鳴を上げる「足」の問題  「足」の問題は腰、肩、首などに波及するのか?
・足は体の土台〜足が変われば体が変わる〜
・体幹バランスと足の問題
・良い姿勢と悪い姿勢

CHAPTER4
立つこと歩くことを考える  しっかり立つ、踏みしめて歩くが本当にいいの?
・「立つ」はすでに運動
・転がる足〜形と仕組みが動きを作る〜
・アンバランスが動きを作る〜二軸感覚のすすめ〜
・体の不思議、先回りシステム
・体が求めるウォーキングとは

CHAPTER5
ランニングブームと足の問題  「歩く」と「走る」を分けているのは人間だけ!
・接地時の衝撃は敵か見方か?
・「走る」の意識改革
・フォアフットランニングブームを考える

CHAPTER6
「足」と「体」……おまけの話  「左足と右足の不思議」
・「足」とアンチエイジング?
・左足と右足の不思議
・「足」にまつわる神話? 迷信?
・足とアンチエイジング〜「感じる力」が老化を防ぐ
・足からのアプローチとその可能性