ブルーガイドてくてく歩き22 琵琶湖・近江路気ままに電車とバスの旅

タグ
シリーズ
  • A5判変型136ページ
  • 2012年01月14日発売
  • 本体価格 980円+税
  • ISBN 978-4-408-01980-2
    • 品切重版未定
ブルーガイドてくてく歩き22 琵琶湖・近江路

内容紹介

名城から古戦場まで文化遺産が集う近江の旅
湖北の観音・仏像巡り 特大散策マップ付き

日本一の広さを誇り、古来より四季折々の風情が愛されてきた琵琶湖と、歴史ある町並みが残る近江路を完全ガイド。NHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』でも注目を浴びた浅井家ゆかりの地・小谷をはじめ、織田信長の夢の跡・安土城跡、国宝・彦根城など、戦国時代に興味をもつ人にとっては興味深いエリア。また、古代に都が置かれた大津、日本仏教の聖地である比叡山延暦寺と門前町・坂本、近江商人の町・近江八幡、黒壁の蔵とガラス工芸で知られる長浜など、個性ある町並み散策に最適。さらに、人気の湖北観音巡りを、写真満載の特集と巻頭切りとりマップで案内。近江牛やふなずし、和菓子などといった近江を代表するグルメから、琵琶湖を眺めながら過ごせるカフェ情報も満載の1冊。