翔ぶ今日より明日

タグ
シリーズ
  • 四六判上製208ページ
  • 2004年07月07日発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 978-4-408-01725-9
    • 品切重版未定
翔ぶ

内容紹介

『そんな本がアメリカでも出たら、きっとみんな楽しみに読むわ。特にうちの主人はまっ先に』『ヒー・イズ・ベリー・ユニーク!』と言い切って、にっこり笑ったアメリカの婦人がいた。松井秀喜とは、何を思い、何を考えている男なのか? 彼のファンならアメリカ人でさえ、その心の内を知りたがっている。
本書は、2年目に入ったマンハッタンの暮らし、子供時代のこと、巨人からヤンキースへ移籍を決断した時のこと、そしてニューヨークへ向かう飛行機の中で回顧した数々の出来事を、松井秀喜が初めて、ていねいに書き綴った自分物語であり、息子への思いを書き下ろした父・昌雄との初の共著である。
本書を読めば、松井秀喜をもっと好きになる!!