遙かなアメリカある歴史家の回想

タグ
シリーズ
  • A5判上製336ページ
  • 2000年09月13日発売
  • 本体価格 2000円+税
  • ISBN 978-4-408-01711-2
    • 品切重版未定
遙かなアメリカ

内容紹介

特攻隊に志願した青年将校の著者は、飛行訓練中に墜落し負傷する。その治療中、アメリカ軍の攻撃に出会い、敵機のパイロットが“鬼畜”でなく、自分と同年齢の青年であることを知る。『私たちは敵のことを知らないで戦っているのだ……アメリカのことを知りたい』と著者は思った。
以来、一貫して「アメリカ」の研究にとり組み、戦後もっとも多くの日本人に「アメリカ」についての示唆を与え、影響をおよぼし続ける歴史家の半世記である。
「アメリカ」「日本」「日米関係」「21世紀の世界」を考える好著である。