平野早矢香

平野早矢香

(ヒラノサヤカ)

5歳で卓球を始め、仙台育英学園秀光中等教育学校・仙台育英学園高等学校に進学。卒業後ミキハウスに入社し、18歳で全日本卓球選手権・女子シングルス初優勝。その後2007年度から全日本3連覇を達成、通算5度の日本一に輝く。オリンピックでは2008年北京大会団体戦4位、続く2012年ロンドン大会では福原愛、石川佳純選手とともに団体戦で銀メダルを獲得。男女通じて日本卓球史上初の五輪メダリストとなった。世界選手権では14大会に出場し5つのメダルを獲得している。2016年4月に現役引退。現在はミキハウススポーツクラブアドバイザーとして卓球講習会、講演会、解説、スポーツキャスターなど卓球の普及のために幅広く活動している。1985年3月24日生まれ。栃木県出身。(2018年5月現在)

 卓球メンタル強化メソッド

卓球メンタル強化メソッド

実は私はメンタルが弱かった!

理論派であり、心理戦に長けたプレーヤーとして活躍した平野早矢香が、卓球におけるメンタル術を初めて解説する注目の書。

  • 四六判192ページ
  • 20180531発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 9784408337371
  • 在庫あり