畑野智美

畑野智美

(ハタノトモミ)

1979年東京都生まれ。2010年、『国道沿いのファミレス』で小説すばる新人賞を受賞し、デビュー。2013年に『海の見える街』が、2014年に『南部芸能事務所』がそれぞれ吉川英治文学新人賞候補となる。ほかの著書に、『夏のバスプール』『メリーランド』『ふたつの星とライムマシン』『夏のおわりのハル』『春の嵐』『みんなの秘密』『感情8号線』がある。(2017年3月現在)

 運転、見合わせ中

運転、見合わせ中

間に合わない!? 休む? ヤバい…? 逃げろ!

朝のラッシュ時に電車が停止…突然のアクシデントに見舞われた若者6人の、その一瞬のドラマを描く、私鉄沿線恋愛&青春小説。

  • A6(文庫)判368ページ
  • 20170404発売
  • 本体価格 667円+税
  • ISBN 9784408553559
  • 在庫あり
    電子書籍あり
 運転、見合わせ中

運転、見合わせ中

畑野智美史上最高傑作!

朝のラッシュ時に電車が停止! そのとき大学生、引きこもり、駅員は…。注目の著者が若者の姿を可笑しく、切なく描く傑作青春小説。

  • 四六判312ページ
  • 20140819発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 9784408536491
  • 在庫あり