佐々木良昭

佐々木良昭

(ササキヨシアキ)

1947年岩手県生まれ。拓殖大学商学部卒業後、国立リビア大学神学部、埼玉大学大学院経済科学学科を終了。アルカバス紙(クウェート)東京特派員、在日リビア大使館渉外担当、拓殖大学教授などを経て、現在は笹川平和財団特別研究員をつとめる。年に約10回のペースでアラブ&中近東に出向き独自のフィールドワーク。イスラム諸国に豊富な人脈を築き、第一級のアナリストとして講演・マスメディアを通じて最新情報を発信。著書に、『イスラム圏でビジネスを成功させる47の流儀』(実業之日本社)、『日本人が知らなかった中東の謎』(海竜社)、『革命と独裁のアラブ』(ダイヤモンド社)、『これから50年、世界はトルコを中心に回る』(プレジデント社)など、多数。(2014年7月31日現在)

 ハラールマーケット最前線

ハラールマーケット最前線急増する訪日イスラム教徒の受け入れ態勢と、ハラール認証制度の今を追う

日々、新聞や報道番組等で騒がれている「ハラール」。

新聞、メディアを賑わすハラールとは? ASEAN諸国・中東からの訪日イスラム教徒にどう対応していくか。東京、京都の取材を元に報告。

  • 四六判240ページ
  • 20140731発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 9784408335124
  • 在庫あり
 イスラム圏でビジネスを成功させる47の流儀

イスラム圏でビジネスを成功させる47の流儀

チャンスがいっぱいのイスラム世界から目が離せない。

世界に約16億人いるイスラム教徒! 急成長する中東・アジアのイスラム市場に進出するための入門書。イスラム式ビジネススタイルとは?

  • B6判240ページ
  • 20130719発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 9784408335049
  • 品切重版未定