乾ルカ

乾ルカ

(イヌイルカ)

1970年北海道生まれ。短大卒業後、小説の執筆を始める。2006年に「夏光」でオール讀物新人賞を受賞しデビュー。10年には『あの日にかえりたい』で第143回直木賞候補となる。『夏光』『メグル』『てふてふ荘へようこそ』『ミツハの一族』『花が咲くとき』『わたしの忘れ物』など。(2018年4月現在)

 森に願いを

森に願いを

森に迷い込んだ人々の心温まる出会いの物語

希望を失い森に迷い込んだ人々に森番の青年は優しく語りかけた――静かな感動を呼び、思わず深呼吸したくなる癒しのミステリー!

  • A6(文庫)判368ページ
  • 20180404発売
  • 本体価格 667円+税
  • ISBN 9784408554105
  • 在庫あり
 森に願いを

森に願いを

あなたも歩いてみませんか。
小さな奇跡の森を。

登校拒否の息子を持つ母、余命間近の青年、リストラされた中年男……森番のひと言が世界を変える。こころ癒される感動小説。

  • 四六判312ページ
  • 20150131発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 9784408536590
  • 在庫あり
    電子書籍あり
 あの日にかえりたい

あの日にかえりたい

知らない町で少年は出逢った――伝えたい、「あの日」の奇跡。

地震の翌日、海辺の町に立っていた僕が一番したかったことは…時空を超えた小さな奇跡と一滴の希望を描く感動の直木賞候補作が文庫化!

  • A6判304ページ
  • 20130605発売
  • 本体価格 571円+税
  • ISBN 9784408551289
  • 在庫あり
    電子書籍あり
 あの日にかえりたい

あの日にかえりたい

北海道を舞台に、時を超え「あの日」へ帰る人びとの、
小さな奇跡と希望を描く、感動の傑作短編集!

北の大地で「あの日」に帰る人びと、「あの日」からやって来る人びと――気鋭の著者が描く、時空を超えた奇跡と希望の傑作6編。

  • 四六判272ページ
  • 20100520発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 9784408535746
  • 品切重版未定