春口裕子

春口裕子

(ハルグチユウコ)

1970年神奈川県生まれ。慶応大学文学部卒業。損保会社勤務の後、『火群の館』で第二回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞し、デビュー。文芸各誌、アンソロジーで短編を発表するほか、エッセイストとしても活動中。ほかに『女優』『イジ女』『隣に棲む女』などがある。一児の母。

 悪母

悪母

ママ友が、怖い!

あなたの隣のママ友が怖い! 一通のメールから始まる、悪夢の結末とは――ラストに思わず二度読みしてしまう衝撃サスペンス!

  • A6(文庫)判352ページ
  • 20190606発売
  • 本体価格 685円+税
  • ISBN 9784408554853
  • 在庫あり
 悪母

悪母

一通の匿名メールからママ友の逆襲が始まる――

藤田香織氏(書評家)絶賛!
「女たちの打算と偽善、嫉妬と憎悪。春口裕子は何もかも見抜いている!」

  • 四六判280ページ
  • 20160604発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 9784408536859
  • 在庫あり
 隣に棲む女

隣に棲む女

生まれて初めて芽生えた殺意という名の感情。

私の胸に生まれて初めて芽生えた、「殺意」という感情――生きることに不器用な女の心に潜む悪を巧みに描く、戦慄のサスペンス集!

  • A6判320ページ
  • 20110604発売
  • 本体価格 600円+税
  • ISBN 9784408550411
  • 在庫あり
    電子書籍あり