津本陽

津本陽

(ツモトヨウ)

1929年和歌山市生まれ。東北大学法学部卒。サラリーマン生活を経て『深重の海』で1978年第79回直木賞、豊臣秀吉を描いた『夢のまた夢』で1995年第29回吉川英治文学賞を受賞。2005年第53回菊池寛賞を受賞。1997年(平成9年)に紫綬褒章、2003年(平成15年)に旭日小綬章を受章。主な著書は織田信長を描いた『下天は夢か』、徳川家康を描いた『乾坤の夢』ほか『信長影絵』『鉄砲無頼記』など多数。(2014年3月1日現在)

 鉄砲無頼伝

鉄砲無頼伝

戦国乱世を撃ち抜く根来鉄砲衆の痛快なる戦い!

戦国乱世、日本で最初に鉄砲集団をつくり、自由奔放に駆け抜けた根来衆・津田監物の痛快な生きざまを描く渾身の歴史小説。

  • A6(文庫)判372ページ
  • 20171205発売
  • 本体価格 722円+税
  • ISBN 9784408553979
  • 発売予定
 信長・秀吉・家康 天下人の夢

信長・秀吉・家康 天下人の夢

ふたりの碩学が天下人三人を一刀両断

歴史小説の重鎮・津本陽と史学の第一人者・二木謙一(大河ドラマ『軍師 官兵衛』風俗考証)が、天下人三人の資質と器量を一刀両断。

  • 四六判上製272ページ
  • 20140301発売
  • 本体価格 2000円+税
  • ISBN 9784408110561
  • 品切重版未定
 龍馬の天命

龍馬の天命坂本龍馬 名手の八篇

龍馬の周辺人物は彼をどう見たか――

妻・お龍、姉・乙女、暗殺犯・今井信郎、人斬り以蔵、陸奥宗光など。龍馬の生涯に新たな光を当てたアンソロジー。

  • 四六判上製280ページ
  • 20100120発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 9784408535661
  • 品切重版未定