ニュース

リュエルコミックス『地獄のデザイナーさん』に関するお詫びとお知らせ

共有する
漫画家・きりつき氏の模写問題について

漫画家のきりつき氏が、弊社刊行の『地獄のデザイナーさん 2』において、他の著作物を参考にして作画をしているのではないか、と読者の方から指摘を受けました。弊社ではこれを受けて、いったん紙版の出荷停止や一部電子版の販売休止などの措置をとりつつ、慎重に調査を進めた結果、作者の作画の方法や著作権に対する認識に問題があり、複数の著作権者様の権利を侵害していたことが確認されました。
弊社としては今回の事態を重く受け止めており、作者ならびに各方面と協議の結果、紙版・電子版ともに、きりつき氏が執筆したすべての作品について絶版・販売中止とする措置をとることといたしました。
著作権者の方々、そして読者やご関係の皆様にご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。今後は二度とこのようなことが起こらぬよう、社員教育の徹底につとめます。

2016年11月29日
実業之日本社


作者からのお詫び

このたびは、私の著作権に対する認識の甘さから、多方面にご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
本来ならば、自分で構図を考えたり、取材をしたりして作画を進めるべきところ、安易に他の作品を参考にしてしまったことは、プロの漫画家としてあってはならないことであり、心より反省しております。
今回のことでは、元作品の著作権者様、製作に関わる方々、ファンの皆様に対して、大変不快な思いをさせてしまい、まことに申し訳ありません。心からお詫び申し上げます。
今後、二度とこのようなことを起こさないよう、初心に戻って反省し、作画や著作権について一から勉強してやり直したいと考えております。大変申し訳ございませんでした。

2016年11月29日
きりつき


本件に関するお問い合わせ
実業之日本社 コンテンツ・ライツグループ
>>https://business.form-mailer.jp/fms/0a22edd211603