大人の探検 日本酒

タグ
シリーズ
  • B6判変型240ページ
  • 2014年12月11日発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 978-4-408-59424-8
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
大人の探検 日本酒

内容紹介

味わい尽くし、知り尽くす。コメから始まる日本酒探検!

大人の探検第1弾「古墳」、第2弾「奇祭」に共通していたテーマ、それは古代 から始まる日本人と「酒」のかかわりであった。一献の酒に、どれほどの歴史が、文化が、そして想いが込められているのだろうか。

本書は、最近日本酒にハマりはじめた大人の探検取材班・編集の佐藤くんが日本酒研究家・きき酒名人の松崎晴雄先生&飲んだ蔵は1580蔵の日本酒オタク・丸西さんに弟子入りし、「日本酒の歴史や基礎知識を、美味い酒を通して舌で識る」という欲張りな本。酒好きならば絶対に外せない厳選152蔵のおすすめ銘柄から、微生物たちによる酒造の工程、さらにはきき酵母に酒器の楽しみ方まで、この1冊であなたの日本酒世界は広がる!

佐藤「日本酒って、なんなんでしょうか?」
松崎「大昔から、この列島の各地で米と水で造られてきたお酒。
   時代とともに造り方や好まれる味は変わり、多様化しても、どれも日本酒です」
丸西「温めてもいいし、冷やしても美味しい。肉にも、魚にも合う。実にありがたい酒だ」
松崎「だから、誰でもお好きな1本に出会えるはずです!」

【本書おすすめポイント】
初心者と先生の対話形式で進むので、歴史や醸造のディープな知識も楽しく読める!
「酒の甘口辛口って?」「精米歩合によって酒はどんな味になるの?」
  そんな疑問も解説とおすすめ銘柄で、頭で知って舌で実践が楽しめる!
つまり、欲張り酒飲みに幸せな本。

目次

第1章 知れば知るほど美味い 日本酒の基礎知識
日本酒とは
ラベルで読み解く日本酒用語
日本酒の種類
酒米と酒米トップスター
酒造りの工程

第2章 自分好みの酒に出会う 日本酒めぐり
きき酒をしてみよう
日本酒は甘い酒である
酒の香りを楽しむ
日本酒と水
日本酒と酸が共生する時代
日本酒の「生」を楽しむ
生?(もと)と山廃を極める
燗を味わう
変わり種日本酒の世界
日本酒の現在
海外SAKE事情

第3章 酒の物語を楽しむ 日本酒求真
酒を造る人々(杜氏編)
酒を造る人々(蔵元編)
日本酒全国縦断の旅
蔵見学に行ってみよう
日本酒の歴史
酵母の開発と歴史
居酒屋選びで失敗しない
家飲みの至福
酒器道楽 ほか