かたつむりがやってくる たまちゃんのおつかい便

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判496ページ
  • 2019年04月05日発売
  • 本体価格 778円+税
  • ISBN 978-4-408-55478-5
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
かたつむりがやってくる たまちゃんのおつかい便

内容紹介

「買い物弱者」に元気を届けたい!
心温まる感動作!!!

「買い物弱者」に元気を届けたい!
心温まる感動作!!!
いちばん優しい人生の冒険小説

大学を辞めて移動販売!!
女の子と老人の癒しの物語――。
高齢化が深刻な田舎町で、たまちゃんは「買い物弱者」を救うために移動販売をはじめる。
しかし、悩みやトラブルは尽きない。
フィリピン人義母とのいさかい、救いきれない独居老人、大切な人との別れ……。
それでも、誰かを応援し、誰かに支えられ、笑顔でゆっくり今日も走っていく。
心が晴れる、お仕事家族小説!
(『たまちゃんのおつかい便』改題)

目次

【目次】
第一章 血のつながり
第二章 ふろふき大根
第三章 涙雨に濡れちゃう
第四章 秘密の写真を見つけた
第五章 まだ、生きたい
第六章 かたつむり
あとがき