半乳捕物帳

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判272ページ
  • 2017年12月05日発売
  • 本体価格 593円+税
  • ISBN 978-4-408-55400-6
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
半乳捕物帳

内容紹介

看板娘・お七が十手を手に江戸を走る!

半七ならぬ、“半乳”親分登場!
江戸の町はおっぱいが救う!?

性愛小説の女王が放つ、艶笑時代小説

神田の岡っ引きの娘・お七は、昼は茶屋の看板娘、
夜にはぷりぷりした乳房を衿元から覗かせ江戸の事件を追う、
人呼んで「半乳親分」。
同心の兵衛に頼まれ、江戸の女たちを虜にしている色坊主・丈円を追い
江戸城大奥に潜入するお七だが、童貞将軍も巻き込んで事態は思いがけない展開に!?

目次

【目次】
一、半乳登場の巻
二、吉原初恋の巻
三、色男坊主の巻
四、大奥潜入の巻
五、江戸城騒乱の巻