結果を出すための「合わせる」技術

タグ
シリーズ
  • 四六判224ページ
  • 2016年02月20日発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 978-4-408-45587-7
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
結果を出すための「合わせる」技術

内容紹介

結果を出し続けないと、生き残れない…
そんな世界で導き出された、自分が変わるための新思考術!


変わりたいのに変われない…それは、あなたの心が弱いせいではない。
変わる方法、変わりたいと思う具体像がわからないから。
サッカーという舞台でそんな悩みに正面から向き合い続けてきた大儀見選手。彼女がサッカー人生で導き出した思考術には、結果を出し続けるための新メソッドが満載。本書を読んで自分を見つめれば、あなたも確実に、変わることができるはずだ。

『意外に聞こえるかもしれませんが、ストライカーほど「合わせる」技術が求められるポジションはないのです。(…)うまく行かないこと、壁にぶち当たることばかりです。でも、それを一つ一つ乗り越えることができたのは、「自分が変わる」ことを心がけてきたからだと思います。自分が合わせるほうが最短距離で目的地点に到達できるし、一番効率が良い。(…)本書ではサッカーに深く入り込んでいる表現や章があります。それでも、私はサッカーをやっていない人にむしろ読んでもらいたいと感じています。』(大儀見優季:「はじめに」より)

目次

Chapter1 合わせる思考法
感覚を〝言語化〟するためにノートをつける
ノートを続けると〝その場〟で分析できるようになる …etc.

Chapter2 合わせるための身体作り
身体を知ることで〝人生観〟が定まる
本当に必要な〝ルーティン〟は自然に生まれてくる …etc.

Chapter3 点を獲るための技術
私が考えるサッカーの基本技術と思考
〝速くて強い〟シュートが決まるは幻想 …etc.

Chapter4 合わせる戦略
うまい選手より〝要求に応える〟選手を目指す
成長の芽は、無意識に出たプレーの中にある …etc.

Chapter5 点を獲るためのサッカー
目指すべきは、相手の〝嫌がる〟サッカー
いい指導者は、最後の判断を選手に委ねる …etc.

Chapter6 合わせるための人間性
結果を残し続けるには、今あるものを〝捨て続ける〟
真逆の方向に進んでみる勇気 …etc.