お相撲さんの“腰割り”トレーニングに隠されたすごい秘密

タグ
シリーズ
  • 新書判200ページ
  • 2010年01月20日発売
  • 本体価格 762円+税
  • ISBN 978-4-408-45260-9
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
お相撲さんの“腰割り”トレーニングに隠されたすごい秘密

内容紹介

なぜ、腰痛や肩こりが緩和されるのか?

著者の元・一ノ矢さんは、46歳11か月まで大相撲の土俵に上がっていたという、昭和以降の力士で最高齢の記録を持つお相撲さん。166cm、100kgの小さな体で、自分の歳の半分くらいの年齢で、しかも大きな力士と対戦し続けられた秘密は、いったいどこにあったのか?──それは、シコを踏むときの基本姿勢で、まっすぐに立った姿勢から股関節を開いて腰を下ろしていく運動『腰割り』と呼ばれるトレーニングにありました。そして、そのシンプルな動きこそが、腰痛や肩こりなどを緩和し、代謝を上げるなどの変化をもたらすSuperトレーニング法だったのです。本書では、腰割りの正しいやり方を徹底的にレクチャーしています。この本を手にとった、その日から始めてみませんか?