冒険家75歳エベレスト挑戦記

タグ
シリーズ
  • A5判192ページ
  • 2008年07月11日発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 978-4-408-45165-7
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
冒険家

内容紹介

涙が出るほど辛くて、厳しくて、嬉しい。

2008年5月26日、75歳でエベレスト登頂に成功した冒険スキーヤー・三浦雄一郎。この挑戦は、年齢的なハンディはもちろん、心臓の不整脈を患い、二度の心臓手術を経ての究極のアンチエイジングプロジェクトだ。さらに、チベット騒動による登攀ルートの変更、北京オリンピック聖火リレーによるエベレストの登攀規制など、現地ではさまざまな苦難が待ち受けていた。無謀とも思えるその挑戦の背景から、84日間のヒマラヤでの生活、登頂に至るまでの真なる思いを記録した唯一のオフィシャル本。撮りおろしの写真素材も充実している。また、標高8200m地点で極度の高山病により下山、生死をさまよった次男・三浦豪太の「奇跡の生還」体験記も同時収録。