偏愛ストラテジーファンの心に火をつける6つのスイッチ

タグ
シリーズ
  • A5判192ページ
  • 2018年09月27日発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 978-4-408-33815-6
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
偏愛ストラテジー

内容紹介

現役の大手広告代理店でクリエイティブの第一線で活躍中の著者が伝授!

現役の大手広告代理店でクリエーティブの第一線で活躍中の著者が恥ずかしながら教える、
「売れない」「売れ続けられない」時代の「効く戦略(ストラテジー)」をマンガと解説で伝授。

某バンドの熱烈なファンを20年以上してきた著者は、
現役の広告代理店のクリエーティブ・ディレクター。
その著者が「熱狂的なファン=偏愛者」としての自らの行動をマンガで振り返り、
それを広告のプロとしてのもう一人の自分が、そのメカニズムを解説。

「色々と宣伝・PR活動しているのに、あまりお客さんに響いていない」
「バズって話題になっても一瞬で終わってしまい、話題が続かない」
「どうやって商品やサービスの話題を盛り上げられるのか分からない」

そんなマーケティングに悩んでいる方々に、自らのやや恥ずかしい体験をもとに、
商品やサービスのファンたちの心にどう「スイッチ」を押せばいいのかを説く。

ファンの心に火をつける6つのスイッチ
「よりそいスイッチ」
「特別扱いスイッチ」
「言霊スイッチ」
「仲間スイッチ」
「自分ごと化スイッチ」
「拡散スイッチ」
を理解して、売れない、売れ続けにくい時代を乗り切る!