nature 科学 未踏の知 地球(地球文明)・環境・宇宙

  • 竹内薫 監修(タケウチカオル)
タグ
シリーズ
  • A5判384ページ
  • 2015年01月31日発売
  • 本体価格 3500円+税
  • ISBN 978-4-408-11104-9
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
nature 科学 未踏の知 

内容紹介

科学の“今”と源流がわかる!

科学誌「nature」の名物連載「news&views」を
セレクトして収録! 世界の最先端科学に触れる!

特別収録「natureに投稿した日本の研究機構 主要科学論文」。

目次

【主な収録記事】
地球
地球内部からの「幽霊」素粒子
地球で起こったことを月で見る
太古の地球のシステム化学
大地震の予兆か、それとも単なる余震か
東北地方太平洋沖地震の真相
地球科学:深い所にある熱い原因
地球科学:ゆっくり暖められるマグマだまり
地球科学:大洋のテクトニックプレートが裂けるとき
ヒトの進化:集団のサイズは文化的複雑さを決定する
古人類学:ヒト祖先のディナーのメニュー
地球科学:破局の原因となる噴火
地球科学:地磁気の反転
地球科学:プレートの動きとマントル・プリューム など

環境
水質汚染の原因が突き止められた
巨大なヘビが証言する猛暑
出生率は回復に向かうか
どちらを向いても水ばかり?
都市生活が精神疾患を誘発する?
気候:温暖な海洋がもたらす寒い冬
気候変動:太古の温暖化でも残った南極の氷 など

宇宙
ダークマターとダークエネルギー
地球より少し大きな「水の惑星」の発見
地球サイズの惑星が見つかった
宇宙のモンスターの目覚め
ボイジャー2号が乗り越えた衝撃
天文学:真価を発揮するALMA望遠鏡
宇宙物理学:プランク観測衛星の最初の成果
宇宙物理学:無からブラックホールを造る など