いい水 体内循環ダイエット1日2リットルの水と即効ポイントドレナージュでカラダ改革

タグ
シリーズ
  • A5判104ページ
  • 2014年01月31日発売
  • 本体価格 1200円+税
  • ISBN 978-4-408-11055-4
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
いい水 体内循環ダイエット

内容紹介

いい水を摂取して、体内リセット!

リバウンドなしで健康的な美ボディを手に入れる。ベストセラー「巻くだけダイエット」の著者が教える、デトックスダイエットの真髄。

人間の身体は半分以上が水でできている。血液やリンパ液、体液、また汗や涙、尿や便、さらに細胞間のやりとりや身体の組織を形成する働きも、すべて水を媒介に行なわれているのだ。まさに、人は水なしでは生きることができない。しかし、その大事な水が汚れていたり、老廃物をきちんと排泄できていなかったりしたら……。この体内の水の汚れが、むくみや、さまざまな体調不良を引き起こしているのである。むくむのは水はけの悪い身体になってしまっているサイン。そのため、きれいな水をどんどん摂り込んで流し出し、循環する身体へと整えてやらなければならない。

本書は水の力を借りて体機能を改善・向上させ、ダイエットしやすい身体をつくることを目的としている。さらにどこでも簡単にできる、著者オリジナルのポイントドレナージュも紹介。きれいに健康的に、またリバウンドなしのダイエットをしたい人は必読!

目次

Chapter1 太る原因は身体の毒素!? 毒素を洗い流す「新発想ダイエット」
太って見える原因のほとんどが「むくみ」
なぜ「むくみ」が起こるの?~体内循環のメカニズム~
ダイエットが成功しないワケ
痩せにくい身体をつくる「セルライト」
飢餓状態が生み出す悪循環
免疫力を左右する「腸内環境」
水を用いた新発想ダイエット~血液デトックス
きれいに痩せるために必要な「酵素」
体内には毒素がいっぱい
「きれい」の定義とは?

Chapter2 知っておきたい身体と水の意外な関係
ボディクオリティは水で決まる
水は大事な栄養素
老化スピードをゆるやかにする「水」
1日に水を飲む量の目安は1・5~2リットル
腎臓は身体のクリーニング屋さん

Chapter3 こんなにすごい! 水のポテンシャルと役割
身体にいい水の5大要素
身体にいい水1 油分を溶かす水
身体にいい水2 酵素活性を高める水
身体にいい水3 免疫力をアップする水
身体にいい水4 粒子の小さい水
身体にいい水5 ミネラルをバランスよく含んだ水
「身体にいい水」を手に入れるには
ミネラルウォーターの選び方
海外の水と日本の水はどっちがいいの?
浄水器と活水器
水のポテンシャルを引き出す「活性浄水器」
本当は怖い? 水道水
水道水の質を良くする方法

Chapter4 いつでもどこでもできる! 即効!ポイントドレナージュ
「1日10杯」から始める体内循環ダイエット
体内の滞りを解消する「ポイントドレナージュ」
デコルテのドレナージュ
脇のドレナージュ
顔と頭のドレナージュ
お腹のドレナージュ
脚のドレナージュvol.1
脚のドレナージュvol.2
肩甲骨のドレナージュ
首のストレッチと全身のストレッチ
全身のゆるめ